〒918-8055 福井市若杉4丁目308
電話・FAX:0776-35-9111

やしろ北学び専科

HOME | 学級活動 | やしろ北学び専科

やしろ北学び専科

心身ともに健康で実りある生活を求めて、地域の仲間と共に様々な学習や体験を通して自己を高め、潤いのある生活・地域づくりを学びます。
 


令和2年


社北の由来を学ぼう
7月9日(木)参加者 20名

講師   足羽神社 宮司 馬来田 善啓氏

 
   新型コロナウィルスの影響で「県民行動指針対策・新しい生活様式」を
守っての開講となりました。緊急事態宣言で外出もままならなかった学級生の
皆さんが、1講座20名と言う変則的な講座にもかかわらず、元気に参加して
頂きました。足羽神社の馬来田宮司に社北地区のこと、継体天皇の事などお話し
頂きました。


「明智光秀公と妻煕子の夢」

7月30日 

  コロナ禍の影響で今年は「新しい生活様式」での講座となります。
NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」で明智光秀公が描かれていており、
福井へ落ち延びて来たところで新型コロナ感染拡大で放映がストップしています。
今年度の館外学習で、ゆかりの地「称念寺」を訪れる予定でしたが、残念ながら中止と
なりましたので、高尾住職に公民館にお越し頂き、お話しして頂きました。
学級生の皆さんは熱心に耳をかたむけていました 。


創作落語「介護の沙汰も金次第!?」

8月20日 

  生活の知恵を織り込んだ、お役立ち創作落語。
笑うことで、NK細胞を活性化し身体の免疫力がアップします。
血行促進、記憶力アップなど身体に様々な良い効果をもたらすことを
学びました。みんなで笑って健康になりましょう。


タイルアート

9月3日(木)

 今年度初めての作品作りで、タイルアートを行いました。
自分好みのタイルを選びトレーやコースターに仕上げました。
学級生の皆さん、個性のある作品ばかりです。
新型コロナウィルスの影響で公民館祭りでの作品展示はできませんが、
学習発表会を考えたいと思います。


竹細工

 9月17日 

  今年度2回目の作品作り。竹は抗菌作用、浄化作用として人に優しい素材だと
いうことを学んだ後、黒竹、細竹を編み込んで壁飾り(タペストリー)を作りました。
学級生のみなさんは思い思いに花や落ち葉のなどを貼り、個性のある素敵な作品に仕上りました。


作品づくり(墨絵)

10月8日(木)

    参加された皆さんは、墨絵は初めてだと言いながら、一生懸命練習し、
色紙やハガキの作品に仕上げました。
11月に学級生による作品発表会を行います。